美容整形を受ける前に基礎知識を得ておこう

サイトメニュー

カウンセリング

安全に結果を得る為には

美容整形は手術による治療が以前は主でしたが現在は手術の必要がない治療も多いです。ボトックス治療はその最たるもので、注射だけで手術でしか得られなかった美容効果を得られます。副作用なく手軽ですが医療ミスを避ける為に医師選びは大切です。

詳しく見る

注射器

薬剤の効果

ボトックス治療の薬剤であるボツリヌストキシンは、長年医療現場で使用されており副作用のない事が確立されています。筋肉の活動を抑えて筋肉が原因で起こる様々な美容の悩みを解消する事ができます。筋肉の活動を抑えますが、生活に支障は起こりません。

詳しく見る

カウンセリング

受け難いと感じている方に

ボトックス治療は施術後に腫れたりする副作用はほとんどなく、効果も徐々に現れていくので人目を気にして治療部位を隠す必要はありません。効果期間は半年程なので効果継続には再治療は定期的に必要ですが元にも戻せる事が施術を受ける安心に繋がっています。

詳しく見る

施術

治療の詳細について

ボトックス治療は全身の様々な悩みを解消する事が注射だけでできます。副作用の心配はなく、安全に悩みを解消できるので多くの方に選ばれています。保険適用外治療ですが、クリニック毎に独自に割引サービスをしていますので、費用を抑える事もできます。

詳しく見る

女性

不安を解消しよう

ボトックスを使った施術にも副作用はあります。ダウンタイムが生じてしまうということもあるので、その間のケアに関してもクリニックに確認をしておくとよいでしょう。そうすることによって、ダウンタイムも多少は快適にすることができます。

詳しく見る

施術後の様子

エステティシャン

症状に気をつけよう

ボトックスを受ける上で大事なことは施術後に副作用が出るかもしれないということです。どんな症状が起こりやすいのか把握しておきましょう。これは美容整形を受ける人なら誰でも知っておいた方がいいことでもあります。基本的な知識として覚えておきましょう。ボトックスの施術後に起こりやすい副作用は腫れです。患部が腫れてしまうことがあります。もしくはむくんでしまうこともあるでしょう。人によっては痛みが生じたり、熱が出たりすることもあるので、一通りどんな症状が起こりやすいのかチェックしておいた方がいいかもしれません。施術を受ける前に主治医やスタッフからも注意点として説明があります。もし、副作用が出てしまったとしても慌てる必要はありません。これは数日だけのことで徐々に良くなっていきます。ただし、あまりにも長い期間おさまらないようなら主治医に相談してみましょう。通常、施術後にはアフターケアで訪れることになっています。その時に状態を伝えてアドバイスを受けるのもいいかもしれません。

ボトックスなどの美容整形を受ける場合、基本的な知識を得ておいた方がいいでしょう。何も知らないまま施術を受けるよりも心構えがしやすくなります。それに安全性を考慮するのなら、きちんとどんな施術か知っておいた方が無難です。特にボトックスは施術後に副作用が出ることもあるので、その点を理解しておきましょう。ボトックスによる副作用は誰もが起こるというわけではありません。全く感じない人もいます。症状が軽い人もいれば重い人もいるので、これは施術を受けてみないことには分かりません。しかし、事前に説明があるので頭に入れておくことはできます。いざという時のためにもどんな症状が起こりやすいのか念頭に置いておきましょう。それから、施術の仕組みを理解しておけば、なぜ副作用が出やすいのかも分かります。ボトックスは美容成分を皮膚に注入し、皮膚の奥まで浸透させるといった施術です。浸透するまでに多少の期間がかかります。その間、副作用が生じてしまうことがあるのです。この仕組みを頭に入れておきましょう。